毎年恒例の年賀状!印刷はどうする?

年末に備えて考えておきたいのが、年賀状対策です。現在ではコピー機で印刷できるようになったため、便利になりましたが、どうしても画一的になりがちなのが悩みどころではないでしょうか。自宅にコピー機がある方は、メーカーサイトや無料テンプレサイトに登録してテンプレを利用するのが一般的になっており、家族や友人知人、趣味友達や同級生、上司や同僚などに合わせてデザインを使い分けることができます。年賀状の印刷をするには、コピー機が必要になります。

数枚である場合は1枚1枚手書きで対処できますが、何十枚数百枚を利用する場合はコピー機で印刷するのが最も便利です。最近ではコンビニのマルチコピー機を利用して年賀状を印刷する方も増えてきました。コンビニのマルチコピー機にはデザインをスキャンする機能やデザインデータを登録する機能があるため、思い描いたような年賀状にできます。スキャンする場合はデザイン用紙をコピー機にスキャンさせ、はがきサイズを指定して枚数決定しコピーするだけです。

またUSBメモリやDVD、スマホなどのデータをUSB接続して利用することもできます。さらにコンビニチェーンが用意しているマルチコピー機アプリを利用する方法もあります。アプリをダウンロードしてインストールしデザインをしたデータを送信すると予約コピー番号を取得できます。店舗を訪れてはがきを設定し予約番号を入力するとコピーできるため、とても便利、用途に合わせて複数のデザインを登録するあんどデザインを変更することもできます。

年賀状の印刷ならコピー機がおすすめ、自宅にない場合はコンビニのマルチコピー機を利用してみてはいかがでしょうか。年賀状の印刷のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*